オフェンスライン


#52 山下 貴史(やました たかし)
生年月日   :1978/06/03
出身校    :早稲田大
身長/体重  :178cm/85kg
フットボール歴:戸山高→シャークス→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :古豪シャークス最後の生き残り。かつては理想的なラインメンボディでミネルヴァオフェンスの屋台骨を支える寡黙な仕事人だったが、食べているのに何故かやせてしまうといういわゆる"市田メソッド"を取り入れて今季は激ヤセ。当たり強さはそのままに、スピードと持久力、カットの入ったいい体、謎に高すぎるタンニングへのモチベーションを手に入れた。


#54 坂本 龍樹(さかもと たつき)
生年月日   :1985/05/19
出身校    :東海大
身長/体重  :185cm/90kg
フットボール歴:東海大→ロックブル→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :長い手足を活かした上手いブロックが持ち味でOLらしからぬボディとフェイスの持ち主。職業柄実社会で有用な知見を豊富に持っていることから、フィールド内外で重宝されており、なかなかチーム活動に参加できない時期でも存在感はキープしている。


#55 金子 但(かねこ ただし)
生年月日   :1967/11/27
出身校    :日本大
身長/体重  :186cm/100kg
フットボール歴:日本大→レナウンローバーズ→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :キングカズ、ディオン・サンダース、松岡修造らと同じ年のチーム最年長プレイヤー。殿堂入り間違いなしのレジェンドOL。3桁の体重でシックスパックを維持する規格外のボディから、衰えないモビリティを活かした上手さの光るプレイを見せる。


#56 田所 宏斗(たどころ ひろと)
生年月日   :1991/12/12
出身校    :専修大
身長/体重  :175cm/95kg
フットボール歴:日大三高→専修大→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :腕相撲をすれば二丁目のチャンピオンを瞬殺し、東京体育館に行けばマッチョ男子にウインクされる、豊富な筋量でスクリメージに君臨するパワフルラインだが、私生活は至って地味。吉田みたいなボディになって、都井みたいな人気者になって、萱間のようにモテたい、そんな想いを胸に、今日も松田をDisり続ける。


#58 箭内 広大(やない こうだい)
生年月日   :1993/03/01
出身校    :専修大
身長/体重  :175cm/89kg
フットボール歴:駒場学園高→専修大→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :田所組の直系幹部として入部。駒場→専修と王道を歩んできたフットボール・エリートで秋には活躍必至。20代前半のはずだが大胸筋のボリューム感はベテランレスラーを思わせる迫力で渥美清風のフェイスもナイス。


#64 都井 健太郎(とい けんたろう)
生年月日   :1993/03/12
出身校    :日本大
身長/体重  :179cm/105kg
フットボール歴:日大三高→日本大→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :この男は本物のファッションリーダーだ。最近のOLが50番台や70番台に安易に流れる中、60番台をさらりと着こなすあたり、並のセンスじゃない。パワーはあるが、ステップワークとテクニックが凄すぎてパワーを発揮する機会が中々ない。よく知らないが異性と友情を築けるタイプに違いない。


#67 犬飼 真朗(いぬかい まさあき)
生年月日   :1968/08/07
出身校    :日本体育大
身長/体重  :181cm/90kg
フットボール歴:日本体育大→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :経験と理解度に裏打ちされた巧いプレイだけでなく、フィジカルと闘争心を前面に出した真っ向勝負も厭わないラインの中のライン。プルイン、プルアウトからのブロッキングは磨き抜かれた職人芸の域。アメ車、アメカジ、アメフトの三拍子揃ったアメラグマン。


#71 伊藤 祐介(いとう ゆうすけ)
生年月日   :1986/11/16
出身校    :横浜国立大
身長/体重  :173cm/105kg
フットボール歴:横浜国立大→甲府ユリシーズ→ミネルヴァAFC
ひとこと紹介 :赤いリストバンドにカレッジアパレルがトレードマークの和製キャム・ニュートン。スナッパーもこなす貴重な人材だが、ミネルヴァでは珍しい古き良きラインメン体形で、ネクスト河原田の呼び声高し。